【FF7】ユフィとデートする方法と好感度調整を行うタイミング

どうもこんにちはクジャタです。

今回は、FF7のメインイベントであるユフィとデートする方法について書いていきます。

初めに書いておきますが、私が過去20回以上FF7をプレイしてきましたが、ユフィさんとデート出来たのは2回しかありません。今回こそはいけたな!と思っても、なぜかエアリスがきてしまうことが非常に多かったです。

ですので私自身ユフィとデートする方法を心から欲しているのです。今回は過去にうまくいったときのことを思い出しつつ書いていきます。

皆様がユフィさんとデートできますように・・・

ゴールドソーサーでのデートイベント

ユフィさんとデートをするためには、ゲームのオープニングからずっと意識して行動していないといけません。ですので一瞬たりとも気が抜けないプレイを心がけてください。

実際にデートイベントがあるのは当時でいうところのDisc1の後半、ロケット村イベントをクリアしたのち、古代種の神殿に向かうためにキーストーンが必要になり、ゴールドソーサーで起こります。

ディオとのイベントののち、古代種の神殿に向かおうとするとゴールドソーサーから帰るためのロープウェーが故障しており帰れなくなってしまいます。そこでケットシーが顔を効かせてくれて、ホラーホテルを予約してくれます。そこで一息ついたクラウドが部屋に入ると、ノックの音とともに今夜のデート相手が現れます。

 

この瞬間が最も嬉しく、時に悔しい瞬間となります。

FF7も1997年発売のなかなか古いゲームなのですが、私は未だにこのアルゴリズムを理解したかと聞かれると少し不安です。しかし実際にデート出来たことから信頼していただいていいと思います。しかし先ほど書いたように、なかなか難しいです。ですのでやるからには全力でユフィさんとデートを狙ってください!

デートできる人物

ユフィさんとデートするために障害となるのが、クラウドの体を虎視眈々と狙うライバルの存在です。それが以下の方々です。

エアリス

ティファ

バレット

エアリスとティファに関しては当初からクラウドのことを狙っていたような気もしますが、実はバレットさんともデートができるのです。バレットとデートができるということは知っていますが、これまでバレットとデートしたことはありません。一度ネタ的にバレットともしてみたいなあと思ってはいるのですが、ユフィさんとのデートを優先してしまうのです。

もしくはエアリスかティファがやってきてしまうことが非常に多く、本当に難しいのです。

 

とはいえ、普通にプレイしていればバレットが来ることはなく、基本的にはエアリスかティファがやってきます。それは各キャラに、クラウドに対する好感度が設定されており、それがイベント時に一番高いキャラがやってくるというシステムになっているのです。

なので当初クラウドのことを神羅の回し者と疑っていたバレットはこの初期好感度が低いために、なかなかデートすることは叶わないでしょう。次回のプレイではバレットデートをお見せしたいと思います。

それではこの好感度システムを解説していこうと思います。

好感度が最も高いキャラとデート

先ほども書いた通り、デートイベント時にクラウドに対する好感度が最も高いキャラがデートに誘いにきます。私はオープニング時点、電車がホームに到着した頃からユフィとのデートのことを考えています。早いところ物語を進めなければという義務感で満たされています。

 

ということで、ユフィとデートするために必要なものは一つです。

単純な話、ユフィとデートするために必要なものは、エアリス、ティファ、ユフィ、バレットの中で、ユフィのクラウドに対する好感度を最も高くすればいいということです。簡単に言いますが、なかなかこれは難しいので、初見プレイではまず不可能だと思います。ですのでしっかりと以下の内容を理解してください。

そもそもユフィさんの好感度を上げるタイミングが3回しかないというね。鬼畜設定なので気をつけてください。

ユフィとデートするために

仲間に加入するときの選択肢

ユフィを仲間にするときの選択肢で正解を選ぶとその度に好感度が上昇します。

仮に1回正解するごとに上がる好感度を1とします。そして4回正しい選択肢を選ぶと4上がることになります。ここで5回目で「先を急ごう」を選択するとそのままユフィが仲間に加入してしまいますが、あえて最後に誤った選択肢を選びます。

するとユフィが逃げてしまいますが、再度エンカウントすることができます。

そして先ほどと同じように、4回正しい選択肢を選ぶことによってまた好感度が4あがります。このときに重要なのが、最初にエンカウントしたときに上昇した好感度は引き継がれるということです。ですので2回目のエンカウントでは最大で好感度を9上昇させることが可能です。

1回目のエンカウント

 

やい、このツンツン頭!もう1回、もう1回勝負だ!

→興味ないね   好感度1上昇 ①

 

アタシの強さにびびってんだろ!!

→・・・まあな  好感度1上昇 ②

 

ホントに行っちゃうからね!ホントのホントだよ!

→ちょっと待った 好感度1上昇 ③

 

このアタシに一緒に来てくれと!そういうこと?

→・・・そういうこと 好感度1上昇 ④

 

アンタらについていってやるよ!

→名前は?     ユフィさん逃走

この時点でユフィさんの好感度は4です。しかしこれではエアリスの好感度に打ち勝つことができません。ではどうするか、それはもう一度森をうろついてユフィさんとエンカウントして、同じことをする、です。

2回目のエンカウント

 

やい、このツンツン頭!もう1回、もう1回勝負だ!

→興味ないね   好感度1上昇 ⑤

 

アタシの強さにびびってんだろ!!

→・・・まあな  好感度1上昇 ⑥

 

ホントに行っちゃうからね!ホントのホントだよ!

→ちょっと待った 好感度1上昇 ⑦

 

このアタシに一緒に来てくれと!そういうこと?

→・・・そういうこと 好感度1上昇 ⑧

 

アンタらについていってやるよ!

→名前は?     ユフィさん逃走

この段階でユフィさんの好感度は合計で8上がっています。

これでも十分だという方もいますが、私はどうも不安なのです。過去に2回目のエンカウントでストーリーを進めたらエアリスデートになってしまったことがありますので、念には念を入れて4回目のエンカウントで仲間にするようにしています。すなわち、クラウドに対する好感度が17上がった状態で加入するようになっています。

やりすぎだろwと言われたこともありますが、これでもユフィがこなかったことがあります。ですのでどこかで間違っていたんでしょうね。しかし加入のタイミングでしか調整ができないので、妥協してはダメですよ。

ジュノン行きの運搬船で鎮静剤をあげる

またジュノンからコスタ・デル・ソルに向かう運搬船の中で、乗り物酔いに苦しむユフィさんに、鎮静剤を渡すことでも好感度が上がります。

このイベントは先ほどの選択肢と違って1回きりなので、確実に渡しておいてください。

 

余談ですが、加入イベントでどれだけ好感度を上げてもここで鎮静剤をあげていないと、どうやってもユフィさんとデートできないような気がします。

もちろん経験則なので絶対とは言えませんが、そんな気がしています。現に今回も4回目で仲間にして、鎮静剤をあげなかったらエアリスさんがやってきました。自刃しようと思いましたが思いとどまり、うつろな気持ちで古代種の神殿に向かうことになりました。

ですのでこの鎮静剤イベントはデートのために必須のように感じます。

ウータイイベントをクリアする

タイニーブロンコを入手した段階でユフィさんがパーティに入ると、「西に行くのはどう?」とウータイイベントを促してきます。このイベントをクリアすることによってもユフィさんの好感度が上がります。

おそらくこの時点で25くらいになっているような体感です。しかしこれだけではまだまだユフィさんとデートすることはできません。

それは、エアリスとティファの方が初期好感度が高いからです。最初から意識的にこの二人の好感度を下げておかないといけないのです。むしろそっちの方が大変です、特にエアリスです。

エアリス・ティファの好感度を下げる

こっちでなんとか好感度を下げておかないと、ユフィさんとのデートは不可能です。ティファに関しては途中で無限に好感度を下げる技があるので問題ないのですが、問題はエアリスです。初期好感度がかなり高いのでなかなかの好敵手です。ですので全力でエアリスに嫌われに行きましょう!

壱番魔晄炉爆破後のLOVELESS通りにて

 

エアリス「なにかあったの?」

→逃げた方がいい

 

エアリス「花いらない?」

→買わない

セブンスヘブンにて

 

ティファ「バレットと喧嘩しなかった?」

→やっちゃった

 

ティファ「よく、眠れた?」

→バレットのいびきがうるさくて

スラムの教会にて

 

エアリス「せっかくこうしてまた、会えたんだし・・・ね?」

→話すことなどない

エアリスの家にて

 

エアリス「ティファさんて、彼女?」

→そんなところだ

みどり公園(みやぶるが落ちている公園)にて

 

エアリス「いやーん帰れないー!って言ったらどうするの?」

→家までおくる 

蜜蜂の館にて

 

→クラウド「ここには女装に必要な何かがある。俺にはわかるんだ!(ニチャア)」

エアリス「ふーーーん、そうやってごまかしますか。」

 

要するに、エアリスの前で風俗店に入ります。

コルネオの館にてティファと合流時

 

→クラウド「エアリスを助けるぞ!!」

ティファ「ちょっと!私はどうでもいいの!?」

神羅ビル68階で捕まっている時

 

ティファ「逃げられるかな?」

→きびしいな

 

※この選択肢は何度でも選ぶことができるので、100回くらい「きびしいな」を選択することで、ティファがデートに誘ってくることはなくなります。ですのでここでは多少の時間がかかります。

カームでのクラウドの回想のニブルヘイム・ティファ家にて

 

ティファの部屋に入る

タンスを調べてちょっと背伸びパンツを入手する

 

ティファ「クラウド、それほんとなの?」

→ああ・・・

 

するとティファが「クラウド、今はすごく真面目な話をしてるんでしょ?」とたしなめてきます。ごちそうさまです。

運搬船内部にて

 

エアリス「ね、あたし、いつかあれ(神羅のゲルニカ飛空挺)に乗れるかな?」

→さあな・・・

 

ティファ「はやく(戦争)なくなるといいね。ね、クラウド?」

→どうかな

コスタ・デル・ソルのビーチにて

 

エアリス、ティファ「クラウド」、話つけてきて!」

→水着の女の子か・・・

コスタ・デル・ソルの宿屋にて

 

エアリス「わたしのこと、どう思ってる?」

→べつに・・・

好感度を下げることができる選択肢はおそらくこれくらいでしょう。

予想以上にたくさんあって骨が折れましたが、ほんとに多かったです。好感度システムを知らないと全く無駄に見えるような選択肢ですが、実は非常に重要な意味があったのです。上記の選択肢以外にも、若干の効果がある行動があります。

  • エアリスとティファは基本パーティにいれない。(ティファは神羅ビルで好感度を下げられるので入れてもいいかもしれません。)
  • クラウドがユフィをかばう
  • クラウドがユフィにかいふく
  • パーティにユフィを常に入れる
  • 必ずユフィから話しかける

これらをすると、若干の好感度に変動があるそうですが、プレイしている感覚としてはあまり意味がないように感じます。特にかばうやかいふくなどは全く効果が感じられません。

しかし毎回4回目のエンカウントで仲間にしているはずなのに、ユフィとデートできたりできなかったりするので、もしかしたらほんとに効果があるのかもしれません。

まとめ

ユフィとデートは修羅の道。

常に意識すべきことは、

ユフィの好感度を上げ、エアリス・ティファの好感度を下げること。これに尽きます。

 

ユフィとデートしたものだけがユフィからキスしてもらえるという極上のご褒美がいただけるのです。かなり大変ですが、狙ってみる意義は大いにありますので頑張ってください!わたしも毎回狙ってデートできるように頑張ります!

PS4でのリメイクではこのデートイベントはどうなるのでしょうか?わたし気になります!早めにプレステ買いますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA