【FF7リメイク】バレットとデートする方法動画を紹介【選択肢は無関係?】

FF7リメイク エアリス デート

クジャタ

どうもこんにちはクジャタです。今回はFF7リメイクにてバレットとデートする方法を検証していきます。

 

この記事を書いているのは2020年4月16日木曜日です。今日の段階でいまだバレットとデートした!という報告はネット上にはありません。少なくとも私が調べた結果としてはまだありません。

 

そもそもバレットとデートできるのかどうかすら謎です・・・と思ったのですが、バレットとデートをされたという方が存在しました。

 

というわけでバレットとデートする方法についてご紹介します!

FF7リメイクのデートイベント

リメイク版にも無印版同様にデートイベントが存在します。

しかし今作ではゴールドソーサーまで進まないのであそこまでガッツリしたデートを行うわけではありません。ですのでリメイクではchapter14でエアリスの家に泊まり、その夜にちょっとだけ庭で話すだけです。

しかしここでクラウドと2人きりで話すことはあんまりないので、ここがリメイク版でのデートとなっています。そして各キャラデートするために、無印版ではかなり大変な道のりでした。

しかし今作ではそんなことはなく、理解してしまえば割と簡単な方法でした。

昔はティファとエアリスだけでなく、さらにユフィもデートの相手候補だったのでさらに大変な方法でした。

当時のデート相手決定のアルゴリズムは様々ありまして、①セリフ分岐での好感度②戦闘中に回復してあげるorかばってあげるなど、多くの方法がありました。

しかしリメイクでのデートにはセリフ分岐での好感度は関係ないようです。では何が関係しているのかと言うと、なんでも屋クエストです!

※現段階で私は未検証なので、これから再度やり直して検証していこうと思います!

ティファとデートする方法

条件
  • chapter3でなんでも屋クエスト6つすべてクリアする
  • chapter8で6つのクエストすべてをクリアしない

chapter3にて伍番街スラムについた時、ティファと再会した後に自警団に入り、モンスターを退治すると新たに6つのクエストが開放されます。

そしてこれをすべてクリアします。するとEXTRAクエストとして「二人の時間」となります。ここで以下の選択肢がありますが、これはデート相手の選別には関係ないようです。

ちなみに私のオススメは 「大人っぽいの」です。紫の超絶ミニワンピのドレスであり、一番セクシーです。

要するにティファとデートするためにはchapter3ですべてのクエストをクリアして、その後エアリスとともに行うクエストは全クリしないという手順になります。

エアリスとデートする方法

条件

chapter3ですべてのクエストをクリアしている場合

→chapter8でもすべてのクエストをクリアして、さらにchapter10でアプス戦直前にエアリスを先に助ける

chapter3ですべてのクエストをクリアしてない場合

→chapter8ですべてのクエストをクリアするだけ

このようになります。

繰り返しになりますが、時折出てくる選択肢は関係ないようです。だからそれぞれのchapterにてすべてのクエストをクリアした時に出てくるEXTRAクエストを見る見ないがフラグになっているようです。

バレットとデートする方法

条件

chapter3でもchapter8でもEXTRAクエストを見ない

ティファデートのフラグはEXTRAクエスト「二人の時間」を見ること、エアリスデートのフラグはEXTRA「」を見ること。

バレットデートのフラグはそのどちらも見ないことです。

クジャタ

ティファフラグもエアリスフラグも建てないこと、それがバレットとデートする方法のようです。

しかし繰り返しになりますが、私はまだ未検証です。だからこれから再チャレンジしてみますので少々お待ち下さい!

選択肢は本当に関係ないのか検証してみた

とはいえ、無印版にてあれだけ選択肢至上主義だったのにも関わらず、リメイクで選択肢の重要性を0にするというのはちょっと考えられないのです。

なので同時進行で選択肢の吟味を行っていきます。まずはすべての選択肢を考えていきます。

FF7リメイクの中の選択肢

chapter2 エアリス

FF7リメイク エアリス デート

  • いくらだ
  • いらない 

「いらない」を選択すると次の質問が来ます。

FF7リメイク エアリス デート

  • バカにするな
  • いくらだ

どちらを選んでも同じく’黄色い花’を入手することになりますが、「バカにするな」を選ぶとエアリスがやや怒りだします。反応が可愛いので「バカにするな」を選ぶのもおすすめ。

chapter3 EXTRA「二人の時間」

FF7リメイク ティファ 選択肢

  • 大人っぽいの
  • 異国風の
  • 格闘技っぽいの

ここは単にウォールマーケットでのコスチュームの違いを決める部分であり、デート相手を決めるアルゴリズムには関係ないようです。少なくとも選択肢によってティファの反応にも違いはないようですし。

chapter3 ティファ

FF7リメイク ティファ 選択肢

  • キツイの
  • そんな気分じゃない

伍番魔晄炉にクラウドも参加するかも!という流れだったのですが、結局参加できなくなったクラウドに謝罪の意を込めてティファがお酒を作ってくれます。

ということでティファは自分の罪悪感を拭いたいのです。だからクラウドがお酒を飲むことがティファにとってのプラスであり、飲まないことがティファにとってのマイナスです。

ということはティファに冷たくしておくことでバレットデートに近づくのではないかと思い、「キツイの」を選んでみました。

chapter4 ジェシー

FF7リメイク ジェシー 選択肢

  • わかった 
  • しつこいぞ

七六分室から戻ったところでジェシーの家に行くと、ジェシーに特別なご褒美として濃厚なハグをしてもらえます。焦ったクラウドが離れろというと、「じゃあ明日の夜、家に来て?」と大胆なジェシーさん。

いいから離れろよと言うクラウドに対して、「離れたら明日の夜、来る?」と聞かれます。

この選択肢は一見関係ないように思いますが、無印版では関係ありました。

もちろんこのセリフが合ったわけではないですが、ジェシーに関してプラスの発言をするとバレットのクラウドに対する好感度が上がるという現象がありました。

そのため私はバレットデートのためにここでジェシーに好かれるために「わかった」を選んでみました。

chapter9 チョコボ・サム

  • スタイルがいい
  • 蹴りが鋭い
  • 店を切り盛りしている

ここでも「スタイルがいい」「蹴りが鋭い」を選ぶとティファの好感度が上がります。一方で「店を切り盛りしている」を選ぶとエアリスに「クラウド、今それ関係ない」とツッコまれます。

バレットデートを目指すためには上の二つは選ばない方が無難です。

chapter9ウォールマーケットのラブホテルにて

  • ・・・いらない
  • いくらだ?
  • うせろ

おそらくはラブホテルではないと思いますが、それに近いところだと思います。

完全にアレな兄ちゃんのキャッチに話しかけるとこの選択肢が出ます。「お安くしとくよ!」に対してこの選択肢。完全にエアリスに嫌われに行くためには「いくらだ?」です。

するとエアリスが「聞くー?」とややキレ気味に聞いてきます。

エアリス「なんでクラウド、あたしとラブホに前向きなの?」

chapter9  マダム・マム

  • 俺は嫌いじゃない
  • 動きやすそうでいいと思う
  • 言わせておけ

ウォールマーケットの地下闘技場で命からがらヘルハウスを撃退するとマダム・マムによりエアリスの服装がディスられます。

そんな時に話を振られたクラウドの選択肢です。

ここでもエアリスに嫌われに行くことを意識して・・・いたのですが、割とどれもこれもエアリスの好感度が上がりそうな選択肢ですよね。

エアリスに嫌われるためには「動きやすそうでいいと思う」にすると、あんまり嬉しそうにしていない反応が見られます。したがってこれが正解だったようです。

chapter10 コルネオの屋敷地下水路にて

コルネオの屋敷の地下水路にて、落とされて目を覚ますと上記のシーンになります。

この時に再度ややこしい分岐が起こるのでもう一度確認してください。

補足

chapter3ですべてのクエストをクリアしており、なおかつchapter8でもすべてのクエストをクリアしている場合

先に起こした方とデートすることになります。

そのためここでデート相手が決まると言っても過言ではないのです。前回はティファを先に起こしてティファとデートだったので、今回はエアリスを先に起こしてみました。

可愛いですね(笑)

それにしても今回のエアリスはコルネオの門番の反応から、公式で貧乳扱いになりましたね。

「スタイルはともかく、この女かわいいですよ!」

というチンピラ最高です。

chapter9 おそらく関係ない選択肢

この3つの選択肢はいずれもエアリスとティファの好感度に関わるものではなく、ストーリー上確実に行わなければいけないため、デートには関係ないと思います。

補足
これ以降の選択肢はまだやり直し中なので、プレイが進み次第追記していきます!

まとめ

クジャタ

FF7リメイクにもデートイベントがあります。その相手候補としてティファ、エアリス、そしてバレットがいます。

 

リメイク第2弾ではここにユフィも入ってくるんですかね?(笑)ぜひそうしてほしいんですけどね。

 

ガッツリデートと言うほどのデートではないので、やはりコスタ・デル・ソルで水着デート、もしくはゴールドソーサーで遊園地デート、ウータイでダチャオ造巡りしてもいいかもですね。

 

とにかくバレットも見慣れれば案外かわいいですからね、クラウドと一緒に夜空を見上げながら感傷に浸るなんて乙なデートでしたね(笑)

 

今後さらにデートのアルゴリズムの解明に尽力していきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA