【FF7リメイク】海外の反応を翻訳した記事をまとめてみた

どうもこんにちはクジャタです。

最近FF7の海外ファンの意見をまとめておりまして、そこそこ記事数がたまってきましたので一度まとめ記事を作成してみようと思いつきまして、当記事にまとめてみました。

海外勢の方が何なら日本のファンよりも愛情が深い方が多いような気がします笑。そこに国民性を感じますが、広い視点で見るとなかなか面白いですよ笑

 

ちなみにこのまとめ記事という考え方は、私が作った最初のブログでやっていた記事なのです。

あのサイトを作ってから早いもので4年が経っています。時の流れというものは大変早いもので、あの時も同じようにFF7関連の記事をたくさんまとめていたような気がします。

FF7に対する海外の反応

海外のユフィファンのご意見

FF7ユフィ

私が高校時代からずっと推している、リアルにいたら絶対にお付き合いしたいユフィさん。

以前に行ったヒロイン総選挙では残念な結果になりましたが、そんなことはどうでもいいのです。私はユフィさんがすきです。どれくらい好きかというと、当初このブログはユフィさんについての情報をまとめるために立ち上げたのものです。

しかし途中で気づいたのですが、そこまで書くことがなくなってしまったのでFF7の総合サイトになったという経緯があります笑。←

 

そして「ユフィが好きなんだよね」と言うと、日本では残念ながらロリコン扱いされてしまいます。それに隠しキャラ扱いなので、ユフィに熱い思いがない方はそこまでユフィに関する思い出がない方もいます。

一方で海外のユフィ厨は、日本よりも割合的には多いような気がします。理由もしっかりしており、なぜユフィがNO1なのかをしっかり説明してくれるお友達が多く、私も英語が話せたら美味しいお酒が飲めるんだろうなと思います。

そろそろFF7仲間を見つけて、実際に渡米渡英してFF7オフ会をしようかと思っております。それでは海外のユフィファンのご意見を翻訳したものをご覧ください!

海外のティファファンのご意見

日本では常に性的な目で見られているFF7のセクシー担当のティファさん。

どこに行っても巨大な乳袋が男性女性の目を引いてしまい、必ず目立ってしまうと言う特殊能力があります。そしてそんなティファさんが思いを寄せるクラウドさんからは冷たい対応をされて、何ならエアリスといちゃついている姿を見せつけられている女の子。

それでもエアリス死亡後はちゃっかりクラウドとことを構える女の子らしい一面もあります。

 

私は基本ユフィ推しなのですが、次に好きなキャラクターはティファです。ですのでジュノン周辺の森でユフィさんを仲間にしたのちのパーティは絶対にクラウド、ユフィ、ティファになります。

そして海底魔晄炉あたりでユフィさんが全てのリミット技を出しきったところで、ついにユフィさんをシドが交代すると言うのが一連の流れなのです。

 

ティファさんのどこがいいの?と問われると、やはり顔面の可愛さ、そして大きな胸が理由に挙がってしまいます。

日本では私以外にもみんなだいたい同じ理由です。これは以前のヒロイン総選挙の時の意見を見ているので間違い無いです。そして海外でも大人気のティファさんですが、日本のティファ厨と違う意見はあるのでしょうか。海外のティファ厨の意見をご覧ください!

海外のエアリスファンのご意見

FF7リメイク エアリス

FF7を語る上で絶対に欠かせない要素、恋愛。

クラウドくんを中心に、エアリスとティファ、ユフィによるヒロイン争奪戦がFF7を目立たせる原因となっております。以前アンケートをとった結果、エアリスとティファの一騎打ちになっていたので、ユフィファンとしては正直消化試合だなと思いました。

しかしエアリスさんには多くのファンがおり、「1997年からずっと最高の女だぜ」「初恋の相手」など、なかなかポエム風な危険な発言が多かったのです。他にも日本同様に、様々な都市伝説が流れている人物でもあります。瞳が緑な理由だったり、セフィロスの妹だとか、花を売っている真の理由だったり。

海外には海外で話題になっている都市伝説がありますので、海外のエアリスファンのご意見をご覧ください!

海外の人気キャラランキング

そして各キャラに関してのご意見ではなく、FF7に登場するキャラクターの中での人気ランキングを作ってみました。日本版と言うか私の主観100%で作ったものと比べてみても、やはり海外勢の意見にはだいぶ違いがありました。

私は割と脇役だったり、いわゆるメインでは無いキャラクターも数多くランクインさせているのですが、海外勢は割と主要キャラが多くランクインしていることに気づきました。ここも国民性なんですかね。確かにメインキャラの方が愛着湧きやすいですけどね。

だからもしかしたら海外よりも日本の方が細かいところに注目している可能性もあります。日本版ランキングと海外版ランキングの二つともリンクを貼っておきますね。いずれの記事からもお互いの記事へのリンクを貼っておきますのでご覧下さい!

FF7が海外で人気になった理由

FF7タイトル画面

そして最後に、FF7は海外でも超人気のゲームです。

もともと日本で発売されたFF7を海外に逆輸入して、それが大ヒットとなりインターナショナル版として日本に帰ってきたと言う経緯があります。つまり、海外でヒットしていなければインターナショナル版は存在していないということです。

 

FF7の前にもFF6も発売されており、それが人気になったことでFFシリーズの需要が生まれた可能性もありますが、それ以上に多くの方が幼少期の思い出にFF7の話を挙げていました。

実は私も幼少期に、父が嬉しそうに初代PSを購入してきて、そこでFF7をプレイしているのを後ろから見ていた記憶があります。

ですので私と同じ、30手前の方がかいた意見なんだろうなーと思い、なんとなくほのぼのした気持ちになります笑。やはり同年代とする昔流行ったゲームの話って最高に面白いですよね。実際に話せたらどんなに楽しいんでしょうかね。これから英会話でも行きましょうかね。。。

まとめ

このように、海外でも多くのFF7ファンがおられます。

彼らの多くはゲームの出来だったり、キャラクターデザインだったり、クラウドの記憶だったり、世界観だったり、人によって着目しているところが違います。

しかしいずれも素晴らしい見所だと思いますし、私自身クラウドの記憶違いの原因だったり、セフィロスとジェノバの関係だったり、エアリスの正体だったり、ティファの胸のサイズだったり。いずれもFF7を愛するには十分な理由があります。

そしてその気持ちは国が違っても同じでした。結局どの国の方々も見ているところにそこまで大きな違いはなく、若干の違いはありますが、共通しているのはFF7が好きだということ。このゲームをみんながやれば世界はもっと平和になるのにな、と本気で思いました。

というのも、FF7の感想がとにかく長いのです。英文が長すぎて翻訳が非常に大変でしたからよく覚えています。今後もFF7についての海外勢のご意見はまとめ続けますので、集めて欲しい情報があれば是非コメントしていただければおそらく調査します。

ひとまず今回はこれくらい。また海外記事を書いたら追記していきますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA