【FF7都市伝説】エアリスの売っている花の花言葉が怖すぎた・・・

エアリスと教会

どうもこんにちはクジャタです。

毎日のように最高アクセス数を記録しており、日々当サイトの進化を感じる次第です。それも皆さまが来てくださるからです、ありがとうございます!

というわけで、今回もFF7の都市伝説についてまとめていきます。今回の内容はエアリスが売っている花に隠された本当の意味について、です。まず何故あの美人さんはスラム街で花を売ってるんでしょうか?

エアリスが花売りをしている意味

エアリス

そもそも「花売り」というのは古代中国では「売春婦」の隠語だったそうです。

ですのでエアリスには売春婦やら娼婦やら(意味同じですが)の噂があります。ポーション1つにつき50ギルもする価格設定なのに、お花1つで1ギルで生計が立てられるわけもありません。だからこそ他の収入源があるはずだという想定がされているのです。

この噂については、エアリスアンチの仕組んだトラップだという噂もありますが、詳細は不明です。

 

ただこの都市伝説を見てからFF7のトレーラー動画を見たところ、エアリスが初対面のクラウドの腕を掴んで「助けて!」と言っているシーンがありました。距離感近いな~と思ってしまいましたよね笑。

だって初対面で知らない男の腕を掴むなんて、なかなかできないですよ。そんな距離感の女性は夜のお店でお会いする女性くらいなものです。ということは、エアリスも、そういう仕事を・・・してるのかしら?ってことですね。

ですのでミッドガルで売っているものの価格相場が不明ですので、エアリスが1ギルで花を売っている理由が気になりますね。。。

と思いましたが、エアリスさんの売っている花の値段は変動制であり、お客によって値段が変わります。

要するに、ぼったくれる奴からはどんどんぼったくっていると考えられます。例えば、以前に「ここには女装に必要な何かがある、俺にはわかるんだ」と口走り、先走り汁を垂れ流しながらクラウドが蜜蜂の館に突っ込んでいったのち、出てくるとそこでエアリスが花を売っていました。

その中にいた同じ7番街出身の夢見る青年ジョニーに対して、お花を500ギルで売りつけていたことが判明しました。

 

確かにジョニーは頭が弱いタイプであり、キャバクラなどで「一杯いいですか?」と言われたら断れないタイプです。この辺は私と通ずるところがあるなあと思いますけども。。。

ですので花にそんなに価値はないと知りつつも、女の子と話したい、カッコつけたいという男の心理を利用して、あこぎな商売をしていることが判明しましたために、身体を売る必要もないでしょう。

ですのでエアリスのお花の売値は変動相場制でした。

【FF7都市伝説】セフィロスとエアリスが兄弟説を徹底検証

黄色いゆりの花言葉

1ギルという値段設定が不明なので、花の種類に何かヒントがないかどうか調べてみました。

エアリスがクラウドに差し出した花は黄色いゆりの花。ちなみにスラムの教会に咲いていた花も黄色いゆりでした。ですのでゆりの花の花言葉を調べてみました。

エアリス

ゆりの花の花言葉は純粋、無垢、威厳の3つです。純粋と無垢は似た意味ですが、それに対して威厳という意味合いもあるようですね。相反するような意味を持つ花を彼女は売っているんですね。

エアリスさんは純粋無垢のように見せかけて、実は様々な思惑の上で行動する、いわゆる小悪魔系女子です。ティファの悲しそうな顔を見て見ぬ振りをしてガンガンにアプローチを決めていくようなタイプですので、純粋無垢という言葉は合わないかもしれません。

 

そしてゆりの花は色によっても花言葉が変わるようで、黄色いゆりの花言葉は偽りと陽気でした。

エアリスと教会

陽気はエアリスさんによく似合う言葉のように感じますが、偽りという言葉はどうでしょうか。エアリスさんは割とまっすぐなタイプというか、自分の意思に忠実に動く女性ですので、他人に対しても自分に対しても偽ることは少ないのかなあと思います。

 

ただ自身がセトラであることであったり、セトラとホーリーの関係性だったり、セフィロスを止める方法だったり、なぜ1人で忘らるる都に向かったのかなど、時折クラウドたちに隠し事をする癖がありますね。

もちろんクラウドたちに負担を与えないためにしたことですが、偽りというか意外と秘密主義な女性であることも否めません。

FF7ストーリーとの関連

エアリスさんの売っている花はゆり、ゆりの花言葉は純粋・無垢・威厳・偽り・陽気です。

この中でエアリスさんに似合いそうなものは陽気です。打ち捨てられた線路の上を走るクラウドに「きゃークラウド!頑張って〜!」なんつって。なにそのセリフ、かわいいな。。。

ですので全てが当てはまっている訳ではないようですが、これらの花言葉はエアリスの未来を暗示していたりするんですかね?

まとめ

このように、エアリスが花を売っているのは単に商売として行なっており、お客によって値段は変動することが明らかになりました。ジョニーには500ギルで売っていたのに、クラウドには1ギルですら断られたことを考えるとウケピですねw

そして彼女の売っている花の種類は黄色いユリの花。花言葉は偽りと陽気。いずれもエアリスの今後を暗示していると思われますが、今のところストーリーとの関連は不明です。何か関連があればコメントで教えていただけれると助かります!

4 COMMENTS

かぷちぃの

ジョニーには1ギルで花を売ってますよ。500ギルで売っているのは別の、蜜蜂の館の前に立っていた男性にです。

返信する
クジャタ

かぷちぃの様

コメントありがとうございます!

そうでしたっけ!
訂正いただきありがとうございます!

部下にFF7をプレイさせているので、検証するように指示を出しておきます!
ありがとうございます!

返信する
匿名

後付け設定なのでなんの説得力もないですが、クライシスコアでザックスと共に育てたお花を売るというイベントがあります。
彼とのつながりを忘れないためにも花売りをしているのかな、と思っています。そっちの方が健全なので(笑)

返信する
クジャタ

匿名様

コメントいただきありがとうございます!

そんなイベントがあったんですね!完全に忘れていました(笑)
確かにそう考えれば納得できます。
子供たちもやるゲームとして、私もその方がいいと思います(笑)

新しい視点をありがとうございます!
また他にも忘れている部分があれば教えて下さい!

今後ともよろしくおねがいします!

返信する

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA