【FF7リメイク】東京ゲームショー2019年で情報公開はあるのか!

どうもこんにちはクジャタです。

毎日のようにFF7の情報を調べているのですが、結局公式発表以外には新しい情報は出てこないのが現状です。ですので毎日のようにFF7についての予想をしているのです。そして私が次に期待しているのは、9月にある東京ゲームショーです。

ここであればきっと新たな情報が公開されることでしょう。ですのでこれまでに公開された情報と、東京ゲームショーにかける思いをまとめていきます。

スポンサードリンク

 

FF7最新情報

2019年7月12日の段階で、今のところ公式発表で3つの動画が公開されています。

これらの3つの動画が公開されており、いずれもミッドガルの内容です。これまでにわかっていることは以下の通りです。

FF7リメイクは分作構成

残念ながらあまりにもグラフィックにこだわりすぎた結果、FF7リメイク版は分作での発売となりました。

巷では三部作構成と言う噂もありますが、私の研究によるともっと長くなる見通しです。プロデューサーの北瀬さんはミッドガルの地面に落ちている石ころの造形にもこだわるほどの徹底ぶりを見せた結果、1作では完結が不可能になってしまったようです。

ファンとしてはかなり長い間待っていたこともあり、早く全編プレイしたかったのですが残念です。無理でした。。。

【FF7】リメイクが3部作の分作になっている件について

第1部はミッドガル脱出まで

オープニングからミッドガル脱出までを一つの作品として制作していることも間違いありません。

これもE3での発表時に説明されていましたね。オープニングからミッドガル脱出まで、長いようで短い冒険ですよね。ブルーレイディスク3枚分ほどの容量という表現をされていたのですが、私はブルーレイディスクを見たことがありません。かなり長い間電化製品からはかけ離れていたもので。。。

ですので、原作を再度プレイして、オープニングからミッドガル脱出までどれくらいの時間がかかるのか検証してみました。かなり気合を入れた実験ですので、ぜひご覧いただきたいです!

ティファが改悪された

ご存知の通り、セクシー担当のティファさんに関して、グラフィックが原作と大きくかけ離れたものになっています。

いえ、もちろん可愛いんですよ。しかし以前よりも露出が極端に減ってしまいました。白のタンクトップだけだったのに黒のインナーを着用するようになり、黒のミニスカだけだったのにニーハイを履くようになったり。時代の流れで規制が激しくなったことの結果だと言われていますが、ティファの服装に文句をつける人ってどんな人なんですかね。

私にはわかりません。名作はそのまま残されるべきだと思います。

エアリスが超美人

正直に言います。

原作をプレイしている時には、エアリスを可愛いと思ったことはありませんでした。仕草やクラウドにグイグイくる感じはかなり好きですが、あくまで顔の話です。だって原作のアイコンを見るとリーゼントのようになってますし、なんか変な感じだなと思っていました。(ファンの方まじで申し訳ないです)

しかしリメイク版のエアリスを見て、エアリスってこんなに可愛かったの?と興奮しました。クラウドに「助けて!」と言ってくるときの困ったような表情。超絶可愛いです。申し訳ありませんでした。私のもエアリスを愛でるチャンスをいただけないでしょうか。。。。

情報源

このように、まだまだ断片的な情報しか出てきていないのでよくわからないことだらけです。

そしてこれらの情報は主にスクエニの公式発表から知ることが多いですが、それに先行してE3での発表が行われます。

E3

E3とは、Electronic Entertainment Expoの略称であり、アメリカで行われるゲーム情報イベントのことです。ここでFF7の発売情報やシステムの情報が公開されていました。北瀬さんは日本語を話し、後ろに通訳の方々が待機して同時通訳を行なっていました。「少しだけプレイしたいかい?」と問いかけると、アメリカ人ファンの方々が歓声をあげるシーンは笑えました。

言語は違えども気持ちは同じ。私もきっと恥を忍んで歓声をあげます。本当にやりたいもん、FF7。誰よりもFF7好きな気持ちは負けないので、テストユーザーに選んでもらえないでしょうか。。。ついでにテレビとPS4も無料貸与して欲しいです・・・

東京ゲームショー

毎年幕張メッセで行われるゲームイベントです。

ゲーム会社各社が集まり、それぞれのブースを出展しており、そこで最新作が試遊できたり新作の情報公開を行ったりしています。私が幼少期に訪れた際にはバレットのコスプレをしたおじさんがいたこともどこかの記事で書きましたね。

私はここでFF7の最新情報が公開されると踏んでいます。なんなら試遊出来るだろうとも思っています。

すでに東京ゲームショーの出展社一覧にはスクウェアエニックスの名前もありますし、確実にFF7の最新情報を持ってきてくれるでしょう。2019年の今年は9月12日から15日までの4日間で行われますので、私も友人と予定を合わせています。会社も有給を使い訪れようと思っています!

ちなみに6月21日のファミ通のインタビューで野村氏のコメントが載っていました。そこには「次に情報を出すタイミングを図っている」とのコメントもありました。前回6月10日のE3での発表以来、なかなか情報が出てきていなかったのそろそろちょうどいい頃合いでしょう。

それに東京ゲームショーは知名度も高いので、ここで情報を公開することでかなりの拡散力を持っています。できればもっと早くに新しい情報を出して欲しいんですけどね。もちろんスクエニ以外の会社も多く出展しているので、単に新しいゲーム情報を知りたい人も楽しめますよ。オフ会とかしたいですね笑。

海外スクエニ社員のリーク

そして時折ネット上に現れる「我こそはスクエニで働いている社員」という謎の人物がおられます。

この方々が内部情報を時折公開することがあり、この情報は公式発表ではないので信憑性が低いですが、かなりテンションの上がる話が多いのが特徴ですね。ちなみに公式発表よりもずっと前に分作になることをリークしていたり、FF7の戦闘システムについても色々とリークしてくれていました。

この方のリーク内容に三部作構成になるというコメントがあったので、三部作構成になるという都市伝説ができたといても過言ではありません。ですので実はソースがかなり弱いためにあまり信憑性がある情報ではないのです。

ちなみにリーク情報をまとめた記事はこちら!なかなか衝撃的なものもありますよ!

私はありがたいことに英語がそこそこ強いために、今後は海外のFF7情報も調べていきますね。

まとめ

FF7リメイク版の情報はまだまだこれからです。

特に2019年9月の東京ゲームショーで情報が出てくることでしょう。同じく会場に行く方はお会いできればいいですね笑!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA