FF7リメイク版エアリスがかわいくない?指原に似ている説を検証

どうもこんにちはクジャタです。

毎日のようにFF7の情報を調べているのですが、そのなかで気になる情報を発見しました。それはリメイク版のエアリスさんがかわいくないというとんでもないご意見をお持ちに方がいらっしゃるということです。私も最近は毎日のようにエアリスさんのお姿を拝見しておりますが、そうは思いませんでしたけどね。

どの画像を見てそのようにおっしゃっているのかわかりませんので、まずは画像をご覧ください。

エアリス画像集

公式絵(1997年)

NAVER まとめより引用

普通にピンクのロングスカートに赤いカーディガン?を羽織っていて、スラムで儲かるはずのない花売りをしているという謎の多い美人ですね。この花売りという設定には、娼婦なんじゃないかという説もありますが、この真相はわかりません。しかし個人的にはエアリスさんには綺麗でいて欲しいので、ザックスとの思い出のため、ぜひその説が間違っていることを望んでいます。

ティファさんと比べるとかなり露出は控えめになってますね。ですので学生時代の私はティファ派、もしくは若々しい足を披露してくれているユフィさんファンになってしまい、エアリスさんに対しての思いはそこまででもなかったのです。

アドベントチルドレン(2005年)

Game is Best(ゲームイズベスト)より引用

この時すでにエアリスさんは亡くなっていますので、ザックスと二人で回想シーンでの登場となります。

やはり時代が変われば綺麗さも増すということを体現してくれているエアリスさん。原作ではユフィ派だったので、当時わからなかったお姉さん属性が私にも芽生え始めたのもエアリスさんがきっかけです。やっぱりエアリスさん、綺麗ですね笑

隣にいるザックスともお似合いのように感じます。もともとエアリスはザックスのことが好きでした。そのザックスの所作をクラウドがコピーしていたわけですので、もしクラウドがオリジナルの記憶で出会っていたら、どうなっていたんですかね?

クライシスコア(2007年)

ファミ通より引用

ここでのエアリスさんは、ザックスと出会った頃のエアリスさんなのでかなり若いです。

本編から7年前なので、原作で22歳のエアリスさんの15歳当時の麗しきお顔が眺めることができるという朗報です。この時、ザックスもクラウドと同じく、教会の屋根を破壊しつつギリギリ助かり、エアリスに介抱してもらうという酷似ぶりを見せてくれました。

原作ではエアリスはこのことをクラウドには言わなかったあたりがしおらしいですね。きっとザックスのことをどこかで覚えていつつ、クラウドにそれを重ねていいのかどうか考えたことでしょう。その結果、クラウドはクラウドとして接していこうと思ったんでしょうね。

この辺を考えると、なかなか悲しいですね。

リメイク版(2019年予定)

ファミ通より引用

PS4ProNEWSより引用

こちらがエアリスさんの2019年版です。めちゃめちゃかわいいと思うんですけどね。どの辺がかわいくないのか私にはわかりません。ですのでかわいくないとおっしゃる方々のご意見をまとめていきます。

エアリスがかわいくない

今のところツイッターを調べると、かわいくない派の方が主流になっているように感じます。私も少し前にまとめサイトで、エアリスの顔が変わった!という記事を見て、何度もバージョンアップを行っていることは知っていました。

しかしどのエアリスさんも可愛いと思いますけどね。ツイートを見る限り、アドベントチルドレンの頃のデザインに戻して欲しいと思う方が多いのかもしれません。あの頃のデザインは私はあまり好きではないので、今のエアリスさんの方が好きかなと思います。

指原莉乃さんに似ている

エアリスさんの新デザインを見て、指原莉乃さんに似ている!という声が上がっています。私と同年代であることで有名な指原さんに似ているとは思いませんでしたけども。ということで、指原さんの画像とエアリスさんの画像を交互に見てみましょう。

デイリースポーツ

ウィキペディア

ザテレビジョン

うーん、こう比べても指原さんとエアリスさんが似ているとは思えませんけれども。直接的にエアリスと指原さんを比べた画像をご覧ください。

オレ的ゲーム速報@刃

日刊スパイデー

はちま起稿

KAZE NO UWASA

このように、個人的には似ているとは思えません。ただ同じ向きを向いている、同じポーズをしているだけのように感じますかなり強引に言えば、なんとなく雰囲気が似ているというだけでしょう。エアリスも指原さんも等しく美人ですが、似てはいないと思います。

エアリスはかわいい!

結論いうと、エアリスさんはかわいいでFAです。

FF7のなかで超重要なポジションにおり、エアリスがいないとどうにも物語が進まないくらい、超重要な人物です。そんな人物でさらに超絶美人ということで、これまたファンが大勢増えることでしょう。来年のコミケには再度FF7のキャラが増えることでしょう!

まとめ

話は逸れますが、私は小さい頃に父に連れられて大きなイベントに行ったことがあります。

その時にトイレに行った時、トイレからバレットが出てきたのです。これは今でも鮮明に覚えている最古の記憶です。当時、そのイベントがコミケであるという認識はなかったのですが、日常普通に過ごしているなかで、バレットの格好をしている人と出会うのはコミケしかないだろう思います。

もしくは東京ゲームショウのようなものなのかもしれませんが、おそらくはコミケだと思います。それは他にも多くのコスプレイヤーさんがいたからです。これも今にして考えると、コスプレだなと気づいただけです。

当時は変わった服を着ている方々がいるなというくらいの認識でしたが、他にもストリートファイターの格好をした方もいたので、おそらくはコミケだったのだろうと思います。

このように、私の人生とともに歩んできたFF7のリメイク版は心待ちにしています。おそらく子供にも受け継いでいこうと思います。ですのでエアリスさんの続報は今後も追い続けます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA