【FF7】リメイクの発売日はいつ?公式によると12月ってマジ?

どうもこんにちはクジャタです。

FF7のリメイクを、ガチで首を長くして待ているわけですが、なかなか発売に関しての情報が出てきません。6月11日にスクエニからの情報公開があるとのことで、そこで発売に関する話があることを願っておりますが、なんの情報も公開されない可能性も往々にして存在します。当初は2018年の12月になるのでは?という話もありましたが、いつになるのでしょうか。

エヴァンゲリオンのように、公開公開詐欺のようになりつつあるのが現状なのです。ちなみに劇場版エヴァンゲリオンQを見たとき、私はまだ大学生でしたので、すでに4年以上が経過しているのです。でもそれほど待っていない自分にも気づき始めてしまいました。FF7は違うと言って欲しい・・・ということで、FF7リメイク版の発売日を調べていきます!

FF7リメイク決定!

これはまぎれもない事実です。

さすがにこれが揺らいでしまうとなかな辛いものがありますが、これに関しては公式の特設サイトも存在していますのでまぎれもない事実。すでに部分的にプレイ動画も公開されており、22年の時を経て蘇ったクラウドたちはこちらです。

とにかく戦闘シーンが派手ですし、エアリスはかわいいですし、とにかく早くティファの上半身を見せてくれ!そしてユフィさんの生足を見せていただければそれだけで十分です。私が中学生の頃からずっとやっていたFF7がついに現代の技術をもってしてフルリメイクなんて、なんと素晴らしい時代だ令和!

・・・と思いきや、なかなか公開されません。初めてFF7のリメイクが発表されたのが2015年でしたので、この記事を書いている段階ですでに4年以上が経過しています。一体いつになるのかとても気になっております。

FF7発売日はいつ?

2019年6月8日現在、今の所まだ正確な発売日は確定していません。

政策決定から4年、なかなか続報もない状況です。ですのであまりに不安だったので、これまでのFF7の開発状況についての流れをまとめてみました。

FF7開発状況の時系列

リメイク版発売決定
2015年6月16日
 

ここで初めてFF7の製作が発表されました。

プレイ動画公開・3部作に
2015年12月
ここで若干の動画が公開され、「本当に開発が進んでいるんだ!」と安心することができました。正直エヴァのようになるのではという不安もありましたので、これで安心しました。その時の動画がこちらです。

相変わらずのチョコボ頭と蝶野正洋バレットさんでしたね。ガードスコーピオンとの戦闘も胸熱でしたね。正直原作の方は消化試合でしたし、チュートリアルのような戦闘でしたので、ブレイバー数発とヘビーショットで撃墜可能でした。しかし今の映像を見ると、かなり楽しそうですね。アクションものは私もダージュオブケルベロスぶりなのでとても楽しみです。

これはなかなかに信ぴょう性の高い情報です。さすがに投資家向けの情報は絶対です。2018年以降の発売になるということで、2018年以降というのは、いったい何年のことを指しているのでしょうか?PDF2ページ目に、2018年以降発売ソフトの欄にありますので、確実です。まあ、発売日未定と書かれていますけども。
自社開発に移行
2017年
 外部企業との連携製作だったものを、スクエニ内部での開発に移行したそうです。

完全なる自社開発ではないと思いますが、人員がスクエニ内部に限定されてしまうため、どうしても時間がかかってしまうのではないでしょうか? 

野村氏「開発体制は整った」
2018年2月
FF7製作ディレクターの野村さんのトークショーに行ったファンと思われる方が、ツイッターで「開発体制は整った」と野村さんが発言していたというツイートをしていました。だとしたらこの辺から開発が加速していくのではないでしょうか。 
FF7開発社員増員
2018年3月
そしてその翌月、スクエニがエンジニアやディレクターなど、人員の募集を行っていました。

これにより、大丈夫か?と不安がファンから出てくるようになります。確かに私も転職中に一度スクエニの求人情報を見たのですが、割と触手が多かったことを覚えています。まあ、応募していないんですけどね。残念ながら私はエンジニアのスキルはないので、需要がないことは分かっています。

ですのでスクエニに関しては一生ファンでいます。 

2018年10月
 ブラックマヨネーズの小杉さんがイメージキャラクターを務める、いわゆるヒラパーで開催されたFFのイベントにて、様々な新作に関する情報が公開されたようです。撮影不可だったらしく、画像等はないのですが新たなグラフィックが公開されたようです!

うーん、順調ですねえ! 

キングダムハーツ終わったらFF7
2018年11月
 KHというのはご存知キングダムハーツですね。そうなのです、この当時キングダムハーツ3も同時進行で製作中だったようで、結局2019年2月2日に発売されております。あんなに大きなプロジェクトを同時進行なんて、どれくらい忙しいんでしょうね・・・

想像もしたくないくらい忙殺されていたと思われます。 

クローズドイベントでのインタビュー
2018年11月
海外のクローズドイベントに出席した野村氏が以下の発言をされていたという記事が出ていましたので、(必死こいて)和訳してみます。

At a closed event for The World Ends with You: Final Remix held on October 30, producer Tetsuya Nomura answered various fan questions. One of them was simply, “I want to play Before Crisis: Final Fantasy VII again!”

(10月30日に行われた「素晴らしきこの世界」のクローズドイベントにて、プロデューサーの野村氏が様々なファンの質問に答えていた。そのうちの一つは単純に、「私はBefore crisisをまたやりたいんだ!」)

Nomura responded, “Not everyone may know this, but I’m remaking Final Fantasy VII… (laughs). Right now I’m concentrating on Kingdom Hearts III, but when that’s finished, VII will be where I head next. I’m thinking about ideas regarding the remake’s release—I even spoke to producer Kitase about it today. All of us old-timers are considering various developments in regards to what accompanies the remake. Like if we can manage to do something about the Compilation[of Final Fantasy VII] titles too. But for the time being, please wait for VII‘s turn to come.”

いずれもhttps://gematsu.com/2018/11/nomura-various-developments-being-considered-to-accompany-final-fantasy-vii-remakeより引用

(野村氏は答えた。「全員がこれを知っているとは思わないが、私はFF7のリメイクを製作しているんだフフフ。ちょうど今、私はキングダムハーツ3に注力しているんだが、これが終わった時には、次に私が指揮をとるのはFF7になるのさ。私が考えているのはこのリメイクのリリースについてどうするかということだ。また私はプロデューサーの北瀬氏にもこの話を今日するつもりなんだ。我々のような古い時代を知る人間が考えているのは、そのリメイクに関連する様々な作品なんだ。例えば我々がどうにか何かしらFF7のまとめ作品のようなものを作りたいんだ。でも時間に関しては、もう少しFF7を待って欲しいんだ。」)

というのが2018年の11月にリリースされた情報です。当時は素晴らしきこの世界、そしてキングダムハーツの製作も行っていたのですね。さすがの大御所ともなると超多忙なんですね。ちなみにふと思ったんですが、プロデューサーは割と人数少ないんですかね?だとしたら本当に大変ですね。我々のためにありがとうございます。。。 

スクエニ公式サイトから動画公開
2019年5月10日
 そして20195月、スクエニ公式サイトからついに新着動画が公開されました。

2015年6月に公開されたものと大差ないように感じますが、ミッドガルの駅のホームや戦闘シーンなど、かなり細かい部分まで製作がで進んでいるようです。実際にすでにプレイしているようなシーンもあるので、かなり進んでいるようです。なんならもう来月にでも発売されそうですけども・・・

12月発売はあるのか

もともと2018年12月に発売と噂されていたのですが、実際にはかなりずれています。そこから半年経とうとしている現在もまだ発売日に関しては不明です。

しかし個人的には12月発売は経営的にありなのかと思います。冬のボーナスが出ますし、それになによりクリスマス商戦ですし、子供たちが欲しいものを買ってもらえる数少ない時期なので、この時期に発売する可能性もあります。そして今のうちに発売日を公開しておかないと、他の商品を予約されてしまう可能性もあります。ですので夏ころに発売日を発表し、12月に発売するのかもしれません。

もしくは6月に発売日を発表し、実際の発売日を夏休み中に設定するのかもしれません。これらはあくまでも推測にすぎませんので、過去のスクエニゲームの発売時期を確認していきます。

  • ドラクエ8 2004年11月27日
  • キングダムハーツ2 2005年12月22日
  • ダージュオブケルベロス 2006年1月26日
  • FF12 2006年3月16日
  • FF13 2009年12月17日
  • FF零式 2015年3月19日
  • FF15 2016年11月29日
  • キングダムハーツ3 2019年1月25日

一応FFシリーズとキングダムハーツなど、任期作品を抜粋してみました。もちろん他の作品を見ると、発売時期にはかなりずれがありますが、11月後半からクリスマス前、そしてお年玉の入る1月、そして卒業入学祝いのある3月に集中していることがわかりました。

確かにこれ以外にも9月だったり4月だったり、他のゲームを見ると発売時期には大きくズレが存在します。しかしやはりFFドラクエキングダムハーツなどの人気作品はやはり、お金を出してくれる子供がお金を持っている時期に設定されているのかもしれません。ですのでここから判断すると、やはりクリスマス商戦の時期になるのではないでしょうか。

内部開発をしていることで、経費が削減されているようですが、その分時間をかけた作品なので絶対に回収しておきたいという会社の考え方もあるでしょう。ですので早くやりたい気持ちはあと半年我慢しておきます!

まとめ

今のところ発売日はまだまだ不明。公式発表によると「順調です」とのことで、未だに発売日は未定です。3分作になるようなので、そこを踏まえると全てが揃ってから発売になるのか、それともできた順に別個に発売になるのか、そこはわかりません。しかしこれまでのビッグネームの発売日を見る限り、確実に売れるゲームは年末年始に発売されることが多いようです。

ですのできっと2019年の12月後半だろうと予想します。公式発表が出たらその都度更新します!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA