【FF7】リメイク版エアリスに望むことランキング10

どうもこんにちはクジャタです。

毎回転職したいやら、退職したいやらといった愚痴からこのブログは始まっておりますが、今回も仕事を辞めたいなあという話をさせていただきます。

前回の職場はかなり規模が小さく田舎の感じが強く残るところで、潰れるのではないかという危機感から今回大きな会社に転職をすることができました。あの頃は安定が欲しかったはずなのに、今となってはあの頃に帰りたいなあと思っています。今辞めたい理由はなんなのか、毎日自分に問うてはいますが、未だに答えは出ません。

楽してある程度の金をもらうのか、それとも大変な仕事をして少しばかりいい給料をもらうのか、どちらがいいのかは人によるんだなあと実感しています。私は前者の方が自分に合っていたのでしょう、うん。

というわけで、今回はリメイク版エアリスに望むことランキング10を書いていきます。しばしばまとめブログにて、製作中のエアリスの画像が流出していますが、実際はこうなるようですよ!

かわいいですね笑

ただこのエアリスさんもなんどもファンの要望により、何度もモデルチェンジが行われているようです。そろそろ発売と囁かれているので、もうそろモデルチェンジをすることもないでしょう。つまり上記の映像に出てくるエアリスさんで確定だろうと思います。だとしたら、いいですね笑。原作だともう少しお胸が大きかったような気がしますが・・・

その他にもエアリスに期待している部分をまとめていきます。

リメイク版エアリスに望むところ

クラウドへのアプローチ

最初の映像にもあったように、クラウドにお花を売りつける初対面のシーンから割と積極的にエアリスさんはクラウド君に亜プローチをしているように思います。

その後教会で再開してから家に送り、神羅ビルに誘拐されて、その後の冒険の最中、エアリスさんは基本的にずっとクラウドへの好意を隠してはいません。ですのでこの二人の関係性をフィーチャーしてもらえればより恋愛要素が際立つのではないでしょうか。序盤で約束したはずのデート1回ですが、私の場合にはユフィとデートをしているので実現されていないのが現実。

やろうと思えばデート1回の約束を反故にできてしまうのではなく、強制イベントとして何かしらクラウド君とのイベントを作って欲しいです。あ、でもそうなると公式ヒロインがエアリスということになり、ユフィさんとのデートイベントが消える可能性があるので、よく考えた方がいいですね。

ティファとのクラウドの取り合い

同じくクラウドを取り合うセクシーティファさんの存在も忘れてはなりません。

ティファはクラウドに対して特別な感情を持っていますが、例の記憶違いのせいで、目の前にいるクラウドが自分の知っているクラウドとイコールの存在なのかどうか自信が持てていません。だから積極的に行動できていないのが作中でのティファです。

それに対してエアリスは、自信の初恋の相手だったザックスの影を持つクラウドに惹かれています。そのためぐいぐい引っ張ってくれるお姉さん的な存在になっています。その光景を見ているティファはどのような気持ちだったんですかね?

ティファが恋愛に積極的な消極的かどうか、それはわかりません。ですが確実にジェラシーに近いものは感じていたと思われます。前作ではポリゴンだったので、エアリスに腕を引っ張られてゴールドソーサーで遊びに誘われているときのティファの表情、そして勝ち誇ったようなエアリスの表情はわかりませんでした。

しかし今作では最新技術を用いてその辺の細かい表情まで描いてくれることを期待しています。

エルミナとの出会い

エルミナといえば、皆様覚えておられるでしょうか?

エアリスを育ててくれたお母さんです。実際にはエアリスの育ての親であり、生みの親ではありません。エアリスの生みの親はイファルナといい、神羅ビルで隔離されていたセトラの民でしたが、のがれた後にミッドガルの駅のホームで亡くなってしまいました。その瞬間を見届けたエルミナがエアリスを引きとり今日まで育ててくれたのです。

この辺はエアリスがツォンにさらわれた際にエルミナに会いに行った時に語られていますが、やはり当時の技術では映像では再現率が低く、わかりやすく語られることはなかったのです。ですので今回は駅のホームでエルミナと会うまでのシーンも描かれればより深く内容が理解できるのかなあと思います。アイシクルロッジでガスト博士とイファルナから引き離された後に、どのようにミッドガルにたどり着いたのかを詳しく描いてもらえればと思います。

蜜蜂の館前でのシーン

途中ウォールマーケットにて発生するクラウドくんの女装イベントがありますが、その中で蜜蜂の館という風俗店に行くシーンがあります。

そして蜜蜂の館に入る時にはエアリスと行動を共にしているため、エアリスの見ている前で風俗店に行かなければいけないのです。さらに言うと、この時点でエアリスはクラウドに対して割と積極的に好意を示している段階に来ています。よって、自分に好意を持っている女の目の前で、風俗店に入るという強制イベントがあるということです。

一応この時クラウドは「ここに女装に必要な何かがあると俺にはわかるんだ!」と、そしてエアリスは「ふーーーん、そうやってごまかしますか・・・」という問答がありますので、エアリスの心境はなんとなくわかります。この人いいなって思っていたメンズが、目の前で風俗店には入っていく時のエアリスさんの表情のリメイク、ぜひよろしくお願い致します。

セトラという種族の掘り下げ

また作中に出てくるセトラという種族はセフィロスとエアリス、そしてエアリスの生みの母であるイファルナだけであり、忘らるる都にがっつりと存在の痕跡が残っているにもかかわらず、いまひとつ存在感が薄いような気がします。

もちろん作中で大きな役割を果たしてくれていますし、エアリスのホーリーが決め手となりますが、いまひとつ謎に包まれたままなのが気になるところです。ですのでもう少し詳しく、どんな種族なのかを説明してくれてもいいのかなと思います。例えば神羅屋敷でセフィロスが読んでいた書物の一部を読めるようになるとか、エアリスとセフィロス以外の生きた古代種を登場させるとか。

セトラという種族がどんな種族なのか。深掘りしてみてもいいのではと思います。

セフィロスとの関わり

エアリスはセフィロスさんとは奇妙な縁です。

エアリスは純粋なセトラの生き残りですが、セフィロスさんは厳密に言うとセトラの生き残りではありません。確認ですが、セフィロスの両親は宝条博士とルクレツィアであり、胎内にいるときにジェノバ細胞を埋め込まれた存在がセフィロスなのです。ですのでジェノバ細胞、すなわちセトラであるジェノバの細胞が埋め込まれているのでジェノバのことを母と言えなくもないのですが、微妙です。

そしてそのことをセフィロスはおそらく知らず、ジェノバから直接生まれたと勘違いしている部分があります。なのでエアリスとの違いを知らないのも少しかわいそうと言えばかわいそうですけどね。

この辺は作中でも描かれていないので、状況証拠から客観的に導き出した内容に過ぎないので、エアリスやセトラについてのセフィロスの所感があっても面白いのかもしれません!

ゴールドソーサーでのデートイベント

私は絶対的なユフィさんのファンなので、正直に言います。

デートイベントのときにエアリスが部屋に入ってくるといい気分にはなりません。しかし経験上、本当にエアリスがやってくる割合が多いのです。基本的にクラウド、ティファ、ユフィのパーティにしているので、どちらかというとティファがやってきそうなもんですが、なぜかいつもエアリスがやってくるのです。まあ、あまりいい気分ではないのですが、エアリスとのデートもなかなか楽しそうです。

エアリスのようなぐいぐい引っ張っていくお姉さんタイプは生涯私のタイプなので、一度は体験してみたかったです。何も知らない青春時代に、お姉さんに色々教痛かったもんですけどね。

ここも今の技術で再現するとどこまでファンタスティックになるのか、期待していますが、もしかしたらこのデートイベントそのものが消えるのではないかと危惧しているのも事実です。実は今回のリメイクは3部作になっているらしく、3人のキャラクターそれぞれの視点での物語が進行していくような設計らしく、前作のようにクラウドを主人公として、セフィロスまで突っ走る物語ではないらしいのです。

だとしたら、もしかしたらゴールドソーサーのイベントもない可能性が微レ存・・・?

忘らるる都でのお話

FF7のテーマは、機械文明の否定だと個人的に思っています。

ミッドガルのような超絶近代的な都市に対して、古代文明の痕跡である忘らるる都。この二つはある意味で対極に位置する都市ですよね。私は古代都市や古代文明などを特集する番組がわりと好きなので、忘らるる都のモデルとった場所を知りたいと思っています。現役時代に世界史専攻だった私も多くの都市や遺跡を見てきましたが、なかなか忘らるる都のモデルらしき都市は発見できていません。

ですので、どこからあのthe古代都市のデザインを思いついたのか、私気になります!

そして今回のリメイクでどこまでリメイクしてくれるのか、今の技術をもってしたらどこまでリアルな忘らるる都が再現されるのか気になります!

エアリス生存説を唱える方々の意見をまとめてみました。

アイシクルロッジの実家

エアリスさんのご実家はアイシクルロッジの一軒家。

この家にガスト博士とイファルナと3人で幸せに過ごしていたはずだったのにね。宝条の馬鹿野郎のせいで全てをぶっ壊されてしまったわけですね。その後宝条の実験サンプルとなり、タークスの保護のもとミッドガルで過ごすことになり、何かしらのタイミングで脱走、そしてイファルナは亡くなり、エルミナに拾われるという流れなのです。

アイシクルロッジのご実家にはガスト博士の研究結果やエアリス一家の在りし日の姿が記録されています。このようなディティールを準備してくれたのはファンとして感涙ものですが、当時の技術では正直そこまで感情移入することはできませんでした。ですので今の技術での幼女エアリスの姿を期待しております!

壮絶なる最後

エアリスさんと言えば、上空から降ってきたセフィロスに背中からひと突きにされ絶命するという、かなり辛いイベントがあります。

このときジェノバとの戦闘後、ユフィさんも泣き出してしまいます。ユフィは普段感情を表に出さないというとか、基本的にゴーイングマイウェイしているような他人にあまり興味を持たないお方なのかな?と思いますが、このときばかりはクラウドの胸で泣いていました。

確かに、ようやく会えたエアリスとの再会が、そのまま最後のお別れになるとは思っていなかったことでしょう。世間的にはリメイク版ではエアリス復活がまことしやかかに流れていますが、実際にはまだわかりません。個人的にはエアリスさんの復活や生存ルートは不要だと思っています。悲しいですが、それがあってこその物語ですし、原作に忠実なリメイクを期待しております。

まとめ

このように、エアリスさんも多くのファンがおりますし、私も認めたくはないですが正統なヒロインのような気がしています。

というか最初からわかってた、ユフィさんはきっと公式ヒロインではないのです。エアリスとティファの戦いであって、ユフィさんはそんなに興味がない。しかし途中でエアリスが命を落としてしまうことで、ティファが天下統一するという流れがきっと公式の描いている恋愛模様なのでしょう。

エアリスがいた頃は、ひたすら細い棒でいかついモンスターを殴っては、大してダメージが与えられないんだなとしか思っていなかったのですが、失って初めて気づく悲しさがありますよね、やっぱり。

今作ではかなりムービーもリアルになっていることと思いますので、もしかしたら亡くなってしまう瞬間はカットされるかもしれませんね。エアリスさんが生存する可能性もあるとのことで、世間の予想をまとめてみた記事もあるので、こちらもご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA