【FF7】リメイクにてエアリス生存ルートや復活説はあるのか

どうもこんにちはクジャタです。

ついに先週、「会社を辞めます」という話を上司にしたところ、「おっけー!」と言われました。まあこんなもんですよね。まだ入社して2ヶ月ですし、お互い思い入れもないですし、会わなければ早めに辞めた方がお互いダメージも少ないというところです。

前の会社は小さくて潰れそうでしたが、それでも人が良かったのでとても楽しく勤務することができました。でも今回はそうではなかった。私が合わせられなかっただけといえばそこまでですが、あそこまでされたらさすがにい続けることはできない。それが私の人生だからさ!明日も元気に面接行ってきます!

というわけで、今回はまことしやかに囁かれている、リメイク版FF7でエアリスが復活ルートの存在について、世論をまとめていきます。

エアリス復活生存はない

まず結論から、私個人としてはエアリス生存ルートはないと思っています。

ユフィ派だからといって、エアリスをないがしろにしているわけでもなく、一FF7ファンとして言わせていただきます。エアリス生存ルートだったり、亡くなったのちに復活するなんて演出はないと思っています。FF7のリメイクにはかなり期待していますので、ぜひ復活ルートはなくしてほしいと思っています。

原作に忠実にするはず

FF7が初めて世に出たのが1997年、当時小さかった私は父がガードスコーピオンに敗北しているシーンを今でも瞼の裏に焼き付けています。

そこから約20年が経ち、私は父よりもFF7に従事した時間ははるかに長くなりました。年に一度はやり直していたわけで、本当にずっとやってきました。そして今回のリメイクの話を見て歓喜、父にLINEをしましたが、いまの技術についていけないから無理と言われてしまいました。

しかし私以外にもFF7のリメイクを待望している人は大勢いるでしょう。あそこまでまさに傑作といえるゲームとは未だに出会っていませんし、私と同じことを思っている方々は多いでしょう。実際にファンの方と話しても、皆さん原作に忠実にしてほしい、余計な手を加えないでほしいとのご意見でした。私も全く同じ意見。ただユフィをもう少しフィーチャーしてくれよ!ということだけ申し上げておきます。

ですのでそのような古参ファンの意見を無視するでしょうか?

時代の流れ的に昔のようなゲージが溜まったら行動できるという戦闘システムはもう下火であり、クライシスコアのようなアクション要素のある方がいいのかも。。。

話がだいぶそれましたが、とにかく古参ファンも多いので、我々の意見を取り入れてくれればエアリス復活ルートはないと予想できます。

ストーリー的に合わない

またそもそも7はエアリスの死があってこその物語です。

セトラの生き残りであるエアリスがメテオに対抗できる白魔法ホーリーを唱え、最終的に地球を救うという物語です。実は死の間際にホーリーを唱えていたのですが、セフィロスによって邪魔されていたとのこと。そしてクラウドたちがセフィロスを倒したことによってホーリーが解き放たれ、メテオを衝突寸前のところで跳ね返すという物語です。

もしこれが、忘らるる都でセフィロスに刺されずに、その場でホーリーを唱えてしまえばもうそれで終わり。だとどうしても物語としても物足りなくないですか?

あれ、そういえば忘らるる都の段階ではまだメテオは放たれていません、もちろん黒マテリアも発動していません。ですのでそこでホーリーを唱えたのってなんでだろうね?とにかく物語の盛り上がりのためにはエアリスのあのシーンは必要だろ思います。

死亡後の続編が存在している

アドベントチルドレン、クライシスコア、ダージュオブケルベロスなど、エアリスが死亡した後の世界がすでに描かれています。

ですのでエアリスが生存しているとこれらの続編の世界とは別の世界線でのお話となってしまい、FF史上初のパラレルワールドシステムとなってしまいます。個人的にパラレルワールドという考え方は好きなのですが、7ではしてほしくないかなあと思っています。エアリスが死亡している世界と生きている世界では、結末が違ってくるはず。

もしかしたらエアリスの死がホーリーの発動という事象を引き起こす鍵となっている可能性もあり、エアリスが生きていればホーリーが発動しない可能性もあります。そのようなバタフライエフェクトが起こる可能性があり、でも結局事態は収束するのかも・・・・

何を言っているのかわからなくなってきたので、とにかくエアリスのいない世界がすでに描かれているので、突然の復活はないでしょう。

エアリス復活があるとすれば

とはいえ、人間の考えることはすべて実現可能。

エアリスが復活、もしくはそもそも死亡させないルートが存在する可能性もあります。

ストーリー分岐がある

この文章を書いている段階ではまだ開発中のためあくまで噂程度ですが、今回のリメイクは3部作構成となっており、それぞれストーリー分岐があるとのことです。

例えばですが、エアリスとの初対面時、花を買うのか買わないのか、この単純な分岐が後に大きな違いを引き起こすという考え方です。実際にデートイベントでエアリスが選ばれるのかそうではないのか、という違いが生じています。これよりももっと大きな違いが生じる可能性もあります。

FF7は3人パーティとなり、基本的に自分で好きなキャラをパーティに入れることができますが、特定のタイミングで特定のキャラが強制的に加入することがあります。例えばギ族の洞窟突入時にレッド13、古代種の神殿でエアリス、竜巻の洞窟でティファなど、これらのタイミングでは強制的にパーティーに加入してきます。

エアリスが加入する時には、「私も行きたい!絶対行くから!」と無理やりパーティに入りますが、この時に選択肢が出てきて・・・

エアリスをパーティに・・・

加える

加えない

なんて選択肢が出てきても面白いかもですね。そしてエアリスを仲間に入れてゴールした場合と、エアリスを入れないでクリアした場合との結末が異なっていたりしても面白いかもしれません。とはいえ、古代種の神殿で半エアリスがいないと絶対にクリアできませんけどね。

このようにストーリー分岐があって、エアリスが死なずにセフィロスがメテオを唱える前に倒せるような世界線があるのかもしれません。

パラレルワールド説

基本的にエアリス生存ルートというのはパラレルワールド説ありきの話です。

前作ではエアリスが死亡する世界線であり、最終的にセフィロスを倒すことができて、さらにホーリーもギリギリ間に合うという結末に帰着します。しかし先ほどのように、時折生じる一見無意味に見えるエアリスからの質問など、プレイヤーがエアリスの未来を決めることができても面白いのかもしれません。しかしパラレルワールド説を採用してしまうとなんでもありですし、それはずるいのかなあと。

仮に復活や生存ルートがあるとしたら、パラレルワールド説ではない納得のいく設定を求めます。

オカリンがラウンダーになっている世界線もあるくらいなので、クラウドが古代種になっていてもおかしくないのですよ。パラレルワールドはそれくらいなんでもあり似合ってしまうので・・・

管理人的に残念

エアリス生存ルート、復活説は個人的に残念かなあと。

やはり20年来のファンとしては、あのFF7が好きだったわけですので、基本的には元々の部分は変えて欲しくはないと思います。もちろんエアリスが嫌いなわけではないし、むしろ好きです。でもやはり原作のストーリはそのまま再現してほしいかなあというのが私の意見です。時代とともに変わっていくのは仕方がないことだと思いますが、悲しいですね。

まとめ

エアリスさんは元の世界では亡くなっています。

それが覆ってしまうと、それこそなんでもありになってしまうので、できるだけ原作そのままの物語にしていただけると一番嬉しいです。私はユフィさんのことばかり話していますが、エアリスさんの良さの充分知っているつもりです。死亡するということがわかっているからこそ、教会でレノから逃げる時のクラウドとのいい感じもなんとなく切なく見えてしまうのです。

でもそれがいいんだよね。今ある幸せはいつまでも続くわけではないけども、今は最高に楽しそうにしてくれていればそれでいいのです。

というわけで、エアリスさんの復活ルートはなくあってほしいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA